風俗行くのはワケがある

 >  > しようとする創意工夫が大事

しようとする創意工夫が大事

今回の突入で気を付けたことは「ひたすら発射」ばかりを求めず「女の子と打ち解ける」ことを重視した。体調と回復力が思わしくなく、私としては最低ラインの「2発」でした。しかし、爆乳おっぱいのソープ嬢が遅漏用(兼巨根用)コンドームを用意していた事は、とても嬉しかった。私が持参したコンドームの使用も頼みやすかった。他の風俗嬢も複数種のコンドームを用意していると喜ばしい。プレイを楽しんだ後、待合室でアンケートを書いた。体調が今一つでプレイ後さらに疲れていて、ざざっと書いたためかスタッフから細かくプレイ内容を尋ねられた。しかしアンケートを集めること自体は、店の向上心と解釈したい。価格分は楽しめエロさもまずまずだったのですが、もうちょっと濃密な楽しさが欲しかったと感じた。もう一度この店を使ってみようとは思えた(他のソープ嬢も複数種のコンドームを用意しているかを確かめたい)。プレイの濃密さが充分ならもうちょっと高い評価をしたいが…。女の子の気遣いがなかなか良かったこと。スタッフの親切丁寧な接客仕草。積極的にアンケートを集める姿勢。狭い待合室をちょっとでも良くしようとする創意工夫。専用駐車場がある。

[ 2016-01-09 ]

カテゴリ: ソープ体験談